未公開の間取りを含む詳細な物件資料をお届けします。

駅徒歩2分の資産性

コンパクトマンションを購入する
4つのメリット

マンション購入は資産形成

たとえば、家賃13万円の賃貸住宅に35年間住むと、支払い総額は5,460万円になります。
賃貸住宅の家賃は、いわば掛け捨て。払っていても、ご自分の資産にはなりません。
マンションを購入することで、賃料だった分を資産形成に当てることができます。

賃貸による家賃収入

マンションを所有すれば、将来賃貸にすることで家賃収入を得ることができます。
定期的な現金収入が、老後の暮らしの備えにもなります。

低金利の今がチャンス

今、日本の住宅ローンは、超低金利時代を迎えています。
マンション購入を考えるなら、この機会は大きなチャンスといえます。

◇ 試算例 ◇

借入額3,000万円 35年固定(元利均等返済)ボーナス返済なし

金利 1.5%月額返済額91,855円総返済額38,579,100円金利 0.5%月額返済額77,875円総返済額32,707,757円 その差5,871,343円

シングル世帯の増加で高まる需要

少子高齢化が進む日本。50歳男性の23.4%、50歳女性の14.1%がずっとシングルというデータもあります。
今後も、シングル世帯の増加が見込まれ、コンパクトマンション(1Kや1LDK)の需要がさらに高まると予想されます。

※「生涯未婚率」:国立社会保障・人口問題研究所調べ(人口統計資料集2018年版より)

駅徒歩2分の「KOHAKU新中野」の資産性

駅徒歩2分の「KOHAKU新中野」の資産性

駅徒歩2分、公園隣接マンションの希少性。

過去10年間に中野区・新宿区・杉並区で発売された新築分譲マンションは383物件。
そのうち「駅徒歩2分以内」の物件は52物件、さらに「公園隣接」の物件は本物件を含めわずか2物件しかありません。

「駅徒歩2分」という利便性、さらに、「公園隣接」という開放的で落ち着いた住環境。
この両方を兼ね備えているのが「KOHAKU新中野」です。

◇ 駅徒歩2分×公園隣接 ◇

希少性の高い住環境

◇ 駅徒歩2分×公園隣接 ◇希少性の高い住環境

※調査対象:2009年1月〜2018年9月に中野区・新宿区・杉並区で発売された新築分譲マンション。(2018年12月2日現在/クオーレ調べ)

駅に近いほど、賃料は高くなる。

賃貸マンションの平均賃料を見ると、駅近になるほど、利便性が高い分、家賃が高くなっています。
裏を返せば、仮に賃貸に出した場合には駅近マンションでは高い賃料が見込めるということでもあります。
駅徒歩2分に位置する「KOHAKU新中野」も、将来もし賃貸にした場合、より多くの家賃収入が期待できます。

◇ 本物件(Cタイプ/37.77m2)同等の広さの平均賃料 ◇

◇ 本物件(Cタイプ/37.77m2)同等の広さの平均賃料 ◇

※調査対象:築20年以内の賃貸マンション(1LDK)※インターネット上の公開賃貸情報より算出。(2018年12月2日現在/クオーレ調べ)

中野区は、東京23区内の「行政サービスの良い行政区」で第1位
この暮らしやすい中野区にあって、「KOHAKU新中野」は、
“利便性の高さ”と“希少性の高さ”という資産性を維持する条件を満たしている物件といえます。

※ランキングデータ・順位は、不動産・住宅サイト SUUMO「行政区別 子育てサポート&教育環境 徹底リサーチ –東京23区編–」にて公開されたもの(平成28年3月現在)であり、最新の状況と異なる場合がありますのでご留意下さい。

アスコットグループの賃貸管理システム

~ご購入後の賃貸運用まで一貫したサポート体制~

アスコットグループは、ご購入者様の応援・サポート体制を整えております。
ご購入後のライフスタイルの変化や、資産としてお考えの場合は、
賃貸管理システム「アスコット・アセット・コンサルティング」に、ぜひご相談ください。
※KOHAKU新中野だけでなく、現在お持ちの不動産についてもご相談いただけます。

◇ 集金代行システムイメージ図 ◇

家賃をずっと払い続けますか?
駅近コンパクトマンションを購入して、
「自分の資産」にしますか?

将来の住み替え時の売却や賃貸での資産運用などを考えて、
高い資産性が保たれるコンパクトマンションを購入するか、
それが大きなポイントです。
この機会に、資産形成のこと、じっくりと考えてみませんか。

家賃をずっと払い続けますか?駅近コンパクトマンションを購入して、「自分の資産」にしますか?

上層階プレミアムメゾネット住戸
公開中!

3,300万円台~〈予定〉

お問い合わせ : 「KOHAKU 新中野」 マンションギャラリー 0800-111-2411 営業時間/10:00~18:00 定休日/水・木・第2火曜

TOPへ